自分に合った歯の選び方チャート

ホーム  > ”削らない”審美歯科  > ティーシーズとは  >  自分に合った歯の選び方チャート

自分に合った歯を選ぶポイント

自分に合った歯を選ぶポイント 具体的に、下記のポイントを踏まえて創作歯の色をお選びください ・歯茎の色と合っているか ・他の歯と見比べて、不自然な印象にならないか ・白目の色と創作歯の色に大きな相違はないか

ご自身の「白目の色」が、白さの目安になります。

一般的に、ご自身の「白目の色」と同じくらいの白さが、最も自然で違和感のない白さだといわれています。それよりも暗いと歯が黄色く見えてしまい、それよりも明るいと目より歯の方が強調されてしまいます。“左右の目と歯のビューティートライアングル”を意識して、歯の白さを決めることが大切です。

もちろん、患者様の理想に近い色を選ぶことも大切ですが、あまりに白すぎると不自然な印象を与えてしまうことにもなりかねません。プレジールでは、担当医と一緒に「歯の色見本」を見て、ご希望の「白さ」と照らし合わせながら創作歯の色を決めていきます。仕上がりのイメージを患者様と共有した上で施術するので、施術後の違和感もほとんどありません。

「どの程度の白さが必要なのか、わからない…」という患者様も、どうぞお気軽にご相談ください。

歯の選び方チャート

  1. 下のティーシーズは一部歯を削らないと貼れない場合、または貼ることが出来ない場合がありますので、噛み合わせの審査が必要です。
    来院回数:3回~4回、装着まで3~4週間
  2. オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせたコースが一番効果を望めます。
    来院回数:3回~5回(コースの場合)、1ヶ月間ホームホワイトニング(コースの場合)
  3. ご希望やお悩みに応じた本数をご提案致します。
    来院回数:最短2回、装着まで10日~2週間
  4. 上の歯並びがきれいになると、下の歯並びが目立たなくなることも。下の歯の色を白く近づければ更にきれいに。
    来院回数:3回~6回(コースの場合)、最終仕上がりまで1ヶ月~1ヶ月半(コースの場合)
  5. 人工の歯と天然の歯との微妙な色の差、質感の差が生じる場合があります。
    来院回数:最短2回、装着まで10日~2週間
  6. 人工の歯と天然の歯が隣同士になるのでしっかりとしたホワイトニングのメンテナンスが必要になります。
    来院回数:3回~6回(コースの場合)、最終仕上がりまで1ヶ月~1ヶ月半(コースの場合)
お問い合わせについて 050-1234-5678無料メール相談オンライン予約
ティーシーズ
ホワイトニング
口元のエステ
付け八重歯
ブライダルプラン
歯の審美クリーニング
遠方でもあきらめないで!
6つの特徴
取り外しOK付け八重歯
歯科用語集
歯科助手募集
歯科技工士募集
歯列矯正とティーシーズの比較
ジョブメドレー

PAGE TOP